ロゴ

防犯カメラが防犯グッズの中でも高い人気を誇っている理由

防犯意識の向上

最近ではさまざまなニュースが手元に届くようになり、これまでテレビが報道してこなかったような犯罪も目にする機会が増えました。こういった犯罪が可視化できるようになり、段々と防犯意識が向上してきています。それに伴いさまざまな防犯グッズが進化を遂げています。これから、人気の防犯グッズを紹介していきます。一生に見ていきましょう。

人気の防犯グッズ

no.1

防犯カメラ

防犯カメラは、さまざまな犯罪を抑止してくれます。また、犯人の証拠映像を残すことができるので、駐車場やマンションを初め、事件や犯罪が起こりやすい場所に設置されています。また、リアルタイムで防犯カメラの映像を確認することもできるので、広範囲をまとめて監視することも可能です。

no.2

防犯砂利

防犯砂利は、とても安価にできる防犯対策として知られています。防犯砂利の上を歩くと、ゆっくりであっても大きな音がなるので誰かがきたのが分かります。見た目はいたって普通の砂利なので、初見の泥棒や侵入者はひっかること間違いないでしょう。

no.3

防犯フィルム

防犯フィルムは、窓に張り付けるだけで防犯対策ができてしまいます。防犯フィルムが貼られている窓は、どれだけ強く叩いても貫通することはありません。窓を割って鍵を開けようとする愚か者は目がテンになるでしょう。

no.4

カメラ付きインターホン

音声のみのインターホンからカメラ付きのインターホンに交換する方が増えています。やはり、相手の姿を確認しないとドアを開けるという行為はとても危険です。カメラ付きの賃貸物件は人気なので、マンションやアパートのオーナーさんがまとめて取り換えることもよくあります。

no.5

補助錠

補助錠は、窓のサッシに取り付ける二つ目の鍵のことです。これは、窓から侵入してこようとする者に大きな効果があります。補助錠をサッシ上部に設置すると、外から開けるために侵入者は立ったまま作業を行わなければいけません。そうなると、とても目立つので、侵入者は補助錠を見つけた瞬間諦めて去っていくことが多いです。

防犯カメラの必要性

防犯カメラは、他の防犯グッズに比べても犯罪抑止力が高いです。なので、設置される方が多い防犯グッズになっています。ここからは、空き巣対策のポイントについて紹介していきます。

空き巣対策3つのポイント

空き巣は大きな音が鳴ると周りからの注目を集めてしまうので、音を立てないように行動しています。音を出すためには防犯砂利などの防犯グッズがおすすめです。

音と同じで、夜に光っているものはとても目立ってしまいます。なので、明かりに照らさられることを嫌います。光に関するおすすめ防犯グッズは、人感センサーライトです。

時間

侵入にかかる時間が長くなればなるほど見つかるリスクは高くなっていきます。なので、空き巣は侵入に時間がかかることを嫌います。時間をかけさせるためには、補助錠や防犯フィルムがおすすめです。

[PR]防犯カメラの設置は専門家へ!
条件に合った製品を提供してくれる

[PR]防犯カメラを駐車場に設置しよう
防犯対策にピッタリな製品を探そう

[PR]インターホンは交換専門家に頼もう
24時間メール相談可能☆

[PR]インターホン取り付けを業者へ
低価格で対応中!

[PR]防犯砂利でセキュリティを強化!
利用の流れを見ておこう

人気の防犯グッズや防犯カメラに関する情報を紹介

スーツの人

価格の低下

防犯カメラの数が増えてきている要因に防犯意識の向上を上げましたが、他にも理由はたくさんあります。そのひとつに防犯カメラの低価格化があります。十数年前までは、カメラの開発技術が未熟で、画質が荒いのに値段がかなり高いということがありました。ですが、最近ではどんどんと技術が進歩しており、防犯カメラを安価で購入できるようになりました。なので、気軽に設置することができます。

防犯カメラの設置は業者に依頼しよう

防犯カメラは、自分で設置することが可能です。ですが、それには配線に関する知識や、微妙な調整などを行う技術が必要になります。まだ、ひとつだけなら配線が汚くても許容できます。ですが、マンションや自宅に複数個設置する場合は、ちゃんとした配線をしなければいけません。また、業者は設置だけでなくその後のサポートなども行ってくれるので、安心して利用できます。

広告募集中